top of page
  • kinjomglabo

おかんのきっちん

更新日:1月15日



「おかんのきっちん」は、瀬戸市を中心に、キンパ風丼やチヂミなどを日替わりで販売しているキッチンカーです。調理から販売までをお一人でこなされているのが、伊藤香織さんです。伊藤さんは、母子家庭で子供を育ててきたというご自身の経験から、母子家庭のお母さん方の応援になれる、こども食堂のようなキッチンカーを目指しているそうです。また、独居などの高齢者の方にも、割引ができるようなキッチンカーになればいいなとおっしゃっていました。


キッチンカーを始められたきっかけは、伊藤さんの妹さんが名古屋で経営されていたスナックが、コロナの影響で営業できなくなり、テイクアウトで何かしようということで、ご家族で韓国風の海苔巻きのキンパを販売したことだそうです。妹さんのスナックが再開した後、キンパを買っていただいた方から、「次はいつやるの?」などのお声をいただいたそうで、お店を構えるのは大変でもキッチンカーでならなんとかなるかもしれないと思ったとおっしゃっていました。 


看板商品はキンパ丼ですが、韓国料理以外にもルーローハンや土手飯など、いろいろな料理が楽しめます。


取材をした際には、チヂミとさきいかキムチ、キンパ丼、牛めし、そしてマンゴースムージーをいただきました。チヂミはソースが甘辛で、ゴマが入っていて香ばしかったです。さきいかキムチはピリ辛で、噛んでいくと辛味といかの旨味が出てきました。キンパ丼は全ての具材をよく混ぜてから頂くと食材の旨味が広がりとても美味しかったです。牛めしは優しい味付けで、どなたでも食べやすい商品だと思いました。マンゴースムージーは甘すぎず、ご飯と一緒に食べると本当にいい組み合わせだったので、オススメです。皆さんもぜひご賞味ください。


取材の様子をまとめた動画はこちら↓

https://www.instagram.com/reel/CkZ9Fczpk18/?igshid=YmMyMTA2M2Y=



閲覧数:14回

最新記事

すべて表示

翠窯

bottom of page