• kinjomglabo

Seto Coffee



今回、「Seto Coffee」の店主 大澤徳和さんに取材をさせていただきました!


「Seto Coffee」では、世界各国から気に入ったコーヒー豆を自家焙煎して、オリジナルコーヒーを提供しています。 大澤さんは、大学卒業後、地元を離れ児童福祉の仕事をされていました。その後、愛知県に戻ってきた際に、学生時代から好きだったコーヒーに関わる仕事をしたいと思ったことが起業のきっかけだそうです。


2020年のしごと塾に入塾予定でしたが、コロナウイルスの関係上、しごと塾が中止になったため、昨年(2021年)、しごと塾に入塾し、第13期生として卒業され、2022年2月2日に「Seto Coffee」を開業されました。 しごと塾に入塾したときには、すでに事業計画書が完成していました。しごと塾の内容の中で1番 「ため」になったことをお伺いすると、独学で勉強することが難しい「お金」関係が印象的だとお話 しされていました。 また、しごと塾を通して同期生や卒業生との繋がりができたこと、他の塾生の事業内容を聞くことで、仕事に対する視野が広がったと仰っていました。


「Seto Coffee」では、大澤さんがご自分で選ばれたコーヒー豆や手作りのケーキを楽しむことができます。 コーヒー豆は、珈琲豆は様々な産地から選んでおり、様々な味や香りを楽しむことができます。 コーヒー豆に詳しくない方でも、味わいや香りの好みに合わせて大澤さんがおすすめのコーヒー を教えてくださいます。


店内で大澤さんが手作りされているシフォンケーキは、プレーンとほうじ茶味があります。このシフォンケーキは、米粉・大豆粉・きび砂糖を使用したグルテンフリーで作られており、ダイ エットにも優しいスイーツになっていました。

その他にも、ドリンクメニューは紅茶やハーブティー、姪っ子さんお墨付きの果汁100%の ジュース。フードメニューは、バタートーストや小倉トースト、きび砂糖を使用したレアチーズケー キもメニューとして用意されていました。


店舗内は、Seto Coffeeに改装する前の店舗のタイルや冊子を再利用しており、白を基調とした清潔感のある中に、レトロなところも垣間見える内装でした。 店舗に日差しが入っていても、エアコンなしでも涼しい店内は,居心地が良かったです。

また、店の中から見えるお庭は、大澤さんが手入れをしています。コーヒーとスイーツをいただきながら見えるお庭の風景にとても癒されました。



コーヒーとスイーツを楽しみたい方は「Seto Coffee」さんをぜひ訪れてみてください。


閲覧数:13回

最新記事

すべて表示

翠窯

Ciao Bella.