top of page
  • 執筆者の写真kinjomglabo

moriyaヨガ


今回は、「moriyaヨガ」さんにお邪魔し、オーナーである山内多枝子(やまうちたえこ)さんにお話を伺いました。


「moriyaヨガ」は瀬戸市末広町商店街にある、レトロな雰囲気のヨガスタジオです。通常は女性限定で行われていますが、イベントの際は、男性も参加可能です。

定員5名の小さなスタジオで、20代から70代まで幅広い年齢層の方が受講されています。

ヨガは、10回1万円の回数券制度を用いています。期限はなく、回数券はシェアすることも可能です。


ご結婚されてからヨガを始めて、10年ほどフリーでインストラクターをされていたのですが、ご主人のお母様が商店街で経営されていた洋装店を辞めることになり、洋装店が無くなるとシャッター街となってしまうと考えたことがきっかけで、山内さんがヨガスタジオを始められました。仕事塾に行くことになったきっかけは、ご主人に勧められたからだそうです。


今後は、商店街はもちろんのこと、瀬戸の街をより良くしていき、ヨガで更にみなさんに健康になってもらいたいと笑顔でおっしゃっていました。これからもボランティア活動を続けながら、お寺ヨガやファスティング講座などにも挑戦してみたいそうです。


今回の取材を通して、ヨガへの熱意、人との繋がりの大切さ、そして地域貢献と、とにかくきっかけを自分自身で作り上げ、行動している姿に感心しました。これからも挑戦し続ける山内さんに注目し、私達自身も山内さんみたいな人生像が描けるよう努力していきたいです。

閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page